あおもりの在野政策研究者のオピニオン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
自由訳 イマジン
自由訳 イマジン (JUGEMレビュー »)
ジョン レノン,オノ ヨーコ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
地球46億年全史
地球46億年全史 (JUGEMレビュー »)
リチャード・フォーティ
RECOMMEND
生命40億年全史
生命40億年全史 (JUGEMレビュー »)
リチャード フォーティ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
自民vs民主の公開討論(その1.環境政策の2)

論争のまとめの評価

環境政策について、ここまで、議論された主要な4つの論点について、順次私なりに簡潔に要約・レビューしてきた。最後に、改めて全体評価を加えたい。

本来は検討すべきいくつもの論点があるが、今年のCOP15(コペンハーゲン)を軸に、温暖化防止交渉の焦点、今後の環境政策の最大の問題は、実は2℃未満に抑えることを前提にするのか、それともこれまでのように、経済と環境の調和論、あるいは世界益(人類益)と国益の調整論で臨むのかどうか、にある。

なぜそうなのか、そのことに絞って、自民・民主の環境政策に関する公開討論について、まとめの評価をしておきたい。


続きを読む >>
| B3.環境・エネルギー系 | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
自民vs民主の公開討論(その1.環境政策の1)

環境政策
についての討論は、07/08(水)、自民党の川口順子参議院議員(環境調査会会長、元環境大臣)
と民主党の岡崎トミ子参議院議員(ネクスト環境大臣)
の間で行われた。

司会は工藤泰志(言論NPO代表)、共同司会が松下和夫(京都大学大学院地球環境学堂教授)、コメンテータとして飯田哲也(NPO法人環境エネルギー政策研究所代表)
、大林ミカ(オフィス・エコロジスト所属)、
福井宏一郎(日本カーボンファイナンス代表取締役社長)の3氏。私も会合記録上はコメンテータだったが、実際は発言を辞退、観察者に徹していた。

討論の様子は、言論NPOのサイトで直接確認できる。討論の流れは「速報」で、より詳細な内容は「議論要旨」で読める。「動画」もすでにアップされている。

ここでは、主要な4つの論点について、順次私なりに簡潔に要約・レビュー(おおむね討論の流れをトレースしたが、論点整理の都合上、一部実際の流れとは違う部分がある)したうえで、最後に改めて全体評価を加えたい。


続きを読む >>
| B3.環境・エネルギー系 | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
地域でのカーボン・オフセット
りんごと温暖化

津軽など東北平野部がリンゴの栽培適地でなくなるという研究結果を、農業・食品産業技術総合研究機構が発表し、私たちに衝撃を与えたのは6年前だった。その温暖化の影響がこの夏一気に現実の形を見せてきた。
続きを読む >>
| B3.環境・エネルギー系 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark | このページのトップへ