あおもりの在野政策研究者のオピニオン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
自由訳 イマジン
自由訳 イマジン (JUGEMレビュー »)
ジョン レノン,オノ ヨーコ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
地球46億年全史
地球46億年全史 (JUGEMレビュー »)
リチャード・フォーティ
RECOMMEND
生命40億年全史
生命40億年全史 (JUGEMレビュー »)
リチャード フォーティ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
MOBILE
qrcode
Others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | このページのトップへ
「ワーク・ライフ・バランス」の現実

青森県が「男女共同参画に関する意識調査」をまとめた。調査の実施は昨年の秋である。2003年以来2度目になる。私は前回に引き続き、この調査の設計と分析に携わった。

女性の職業、家事・育児の役割分担について、男女の捉え方の違いはいまも小さくない。例えば、「今後、男女が社会のあらゆる分野で平等になるために重要だと思うことは何」の設問に対し、女性は、各項目とも、男性より「とても重要」とする比率がはっきりと高い。なかでも「女性の就業、社会参画の支援」「男性の家事・育児学習」「女性への偏見や固定的な社会通念などの改革」についてそうである

続きを読む >>
| B5.地域再生系 | 01:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
マイクロ商圏の発想

「歩いて買いものをする権利」

野菜、果物、肉、魚などふだんの食材が買える住宅街のスーパーや魚菜市場は、日々の暮らしに欠かせないものだった。ところが、それは次々に消えている。10年で2軒に1軒以上のスピードだ。そのしわ寄せを、車を持たないお年寄りがもろに受けている。

ずいぶん多くのお年寄りが「歩行補助・買い物カート」を30分も押して買い物に出かけている。他方、近隣の農家主婦が軽トラックで野菜を住宅街に運んできている。道ばたの即席商店もかなり盛況だ。つまり、現実にかなりの需要はある。だが、そこで成立するビジネスモデルが見いだせていない。

続きを読む >>
| B5.地域再生系 | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
リスクを担う統率者と呼応者
「四国の銀座」にて

改正まちづくり三法の第一号認定は青森市と富山市だが、この枠組みのモデルは、香川県高松市の丸亀町商店街である。まちづくり会社が地権者から「定期借地権」を集中し、大胆な再開発で郊外大型店の進出に一気に反転攻勢をしかけて成功した。

このまちの取組みは、「定期借地権」という手法の新しさにばかり目がいくが、私は、二十年にわたって一商店街が粘り強く新制度づくりに取り組んだこと、実質わずか三人のリーダー(統率者)の手でそれが進められたこと、地権者たちが合理的判断のできるフォロワー(呼応者)として揃ってその契約に応じたこと、こうしたことにむしろ注目している。リスクを担うリーダーシップとフォロワーシップの課題が現れていると思うからだ。
続きを読む >>
| B5.地域再生系 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ
京も田舎も
住み憂きことすこしも変わらず

「今の世、金が金を儲けるときになりぬ」井原西鶴晩年の短編集「万(よろず)の文反古(ふみほうぐ)」である。最近のマイブームは田辺聖子さん紹介の古典拾い読み、これもお聖さんの「花はらはら人ちりぢり」からだが、反古になった手紙という小説スタイルはサリンジャーや村上春樹も驚くだろう新しさだ。
続きを読む >>
| B5.地域再生系 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | このページのトップへ